エリアマネジメント

エリアマネジメント

JR姫路駅北駅前広場の取り組み

姫路城の西側のエリアにおいて、神社・町家・大学・公民館・小学校・公園・店舗・空家、空き店舗などの場を生かし、そこに住まう人たちや来街者が豊かに過ごせるまちづくりをめざし、子ども会や自治会など既存の地縁組織とも連携し、コミュニティの多様なつながりを紡ぎながら、「地域リノベーション」に取り組んでいます。

地域の学校 城の西

|地域の学校 城の西|は、城の西地域を「学校」にみたてた、地域社会の中にみんなの学びの場を展開していく活動です。地域の人材が「先生」に、地域の文化が「教材」に、地域の場所が「教室」になって、楽しく個性的な授業を、地域のみんなでつくりあげていきます。

まちを楽しむ ~城の西 縁日~

縁日とは、有縁(うえん)の日。風土記の丘が点在する<城の西>は、西国街道の要衡の地。船場川の水運にもめぐまれ、古くから商業や文教の地として人が行き交いました。この地でふたたび良いご縁が紡がれますように。

城の西 聞き書き事業(準備中)


shiro-nishiコンシェルジュ(ブログ)


平成28年度

まちをことほぐ ~城の西 バースデイ~
城の西は、市川の伏流水に恵まれ、昔から酒蔵が並んでいた町です。この町にあったお酒の文化に想いを巡らし、いろいろな町の地酒を、蔵の個性や味わいのちがいを比べながらいただきましょう。


城の西~水ものがたり
風土記の丘が点在する<城の西>は、西国街道の要衝の地として古くから商業や文教の地として栄えました。それは同時に、市川・船場川水系と夢前川水系・水尾川とにはさまれ水に恵まれた<水のまち>としての、利水・治水の歴史でもありました。

PAGE TOP